November 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

怒りが!

若い時は若さゆえすべてに尖がっていた時代もあったと思う。

もう、この年齢になるとこれまでの数々の経験や体験から

心に考え方、感じ方、気持ちの切り替えかたなど

あまり、細かい事に動じない自分が作られてきていると思う

しかし、しか〜し、今、この私を揺るがす怒りが怒る・・・・

本日、12時に2名様の浴衣とセットのお客様のご予約が入っていた。
忙しい中での浴衣のお客様だったので万全の態勢をとるために
姉妹店からヘルプを要請して万端の準備でお待ちしていた。

着付けの部屋の準備も終わり、さて12時過ぎてもいらっしゃらない。
12時15分過ぎてもいらっしゃらない。

おかしいな〜
携帯の番号を控えていたのでなにか電車でも遅れているか
アクシデントでもあったのだろうかと電話をしてみた。

「はい」とだけぶっきらぼうのお客様の出方でしたが
私は極めて明るく、明るく
「こんにちわ、本日、浴衣のご予約を頂いているSakura la
ですが」
その言葉を言い終わるか終らない内に
その次の瞬間

ブチッ!携帯

切られてしまった

いくらなんでもそれはないでしょう・・・・

怒っている。

私は久々に怒っている。

せめて、朝一番にでもキャンセルのお電話でもいただけてたら

「こんなお天気ですもの仕方ないわねェ〜」なんて思う事なのに

ブチッって切る事は無いでしょう!ブチッて!

久々にericoは表には露わにはしていないが心の中は怒るこんなだ

おしまい







 

comments

エリコサン!ボク、スティッチ!
オヤスミデキタラ、TDLニアル「リロのルアウ&ファン」ニキテネ♡リロ、ミッキー、ミニー、チップ、デール、ミンナデ、マッテル♡ココロモニコニコエガオニサセル!クワシクハ、カオリニキクカ、ディスニーインフォメーションセンターニデンワシテネ!

  • スティッチ(代筆:香)
  • 2014/08/30 4:17 PM
   

trackback

pagetop