September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

SAKURA  THE・オープン 

7月1日 いよいよSAKURAが1年ぶりにリニューアルオープンしました。
いや〜長かったな〜

小学生の子供じゃないけど、くじけそうになっても、くじけそうになっても、
歯を食いしばって諦めないで頑張る・・・・

そうすればその先に希望が見えてくる。

SAKURAオープンまでは決して平坦な道のりではなかったね。

だけど、いつも既存のfragranceでお店とお客様を笑顔で守ってくれた
美穂さん、富士子さん、糸魚さん、由香さん達がいた。

私の絶大なる信頼の愛すべき彼女たち
彼女たちが頑張ってくれたからこそ、Kamakura Beautyの歴史が刻まれている。
そして今がある。

心から感謝

そして、今現在、Sakura laの柱となり、更には私の頼もしい片腕となって
日々、お店の為、お客様の為、後輩の為に一生懸命に
がんばってくれている千里さんがいたからこそ、その先が見えてきた。
千里さん、Sakura laに来てくれてありがとう

これから、千里さんの片腕でこれから頑張ってもらいたい
Sakura laのホープ 里美さん。
ちょっと、表現がぶきっちょだけど、がんばっているのは分かります。
期待してますよ!

そして、SAKURAが完全にオープンできるという目途が立ったのは
言うまでもなく
広美さん、美伽さん、
素敵なあなたたちに会えた事に心から感謝しています。

最後に代表の晃さん
今回、SAKURAがオープンできたのは、本当に本当に影の影の影の晃さんの
「心と忍耐と努力とtry」だったという事を知っていますよ。
仕事のパートナーとして心からありがとう・・・・
SAKURAがオープンできてほんとよかったね!

人は感謝をするという基本的なことをついつい、流してしまいがちになります。

言葉にだして言ってみるのはなんだか気恥かしい気もするけど
素敵な言葉、幸せになれる言葉はどんどん表に出して放ってあげよう

SAKURAは私にとって、とっても思い入れのあるお店でした。
また、お客様が鏡の前に座って頂けると思うとほんと嬉しい

スタッフの皆さん、ほんとありがとうね

さて今回SAKURAがオープンに事にあたりご協力頂いた皆様にも心から感謝いたします。

そして、何よりもまた、私の愛すべき素敵なスタッフたちがお客様に感動を
与えられると確信しておりますので、是非、また足をお運びいただけましたら
幸いです。


ちなみに、SAKURAには糸魚さんと広美さんのトップスタイリスト!
技術的は勿論のことハートも何しろいい!
こちらの二人、かなりお勧めです。


さて、NEW店内は・・・

ゆったりとくつろげる明るく清潔感のある店内


大きな窓が解放感とリラックス感をより演出してくれます。


パーマ、カラーの放置にはゆったりと
くつろぎながらお茶も健在!

さあ、がんばるぞう〜 ・・・・・  
おまちしてま〜す

 

Sakura la news


10月になりましたね。



Sakura laのオープン予定は今のところ11月1週目にできればな〜なんておもっております

が、
工事のかたの確実な承諾を得られないとお伝えできませんので今しばらく
お待ちください
ニコ



新しいメンバーも着々と決まり、新たな出発を今か、今かと楽しみにしているのですがさくらをご利用頂いているお客様も楽しみにして頂いているようです。
ありがとうございます。





さて、オープンに先立ちまして、御成通りの商店街の方などにもご挨拶周りを終え、オープン

チラシのモデルさんの撮影も無事終え、本日、SAKURA,fragrance, Sakura laのホー
ムページ用のスタッフ写真も撮り終え毎日あわただしく過ぎていく今日このごろです


少しだけその様子をアップしますね  














とっても素敵なさくららしいイメージモデルさんですよ(^−^)     

Sakura la パース

すでにご覧になられた方などもおいでになるとは思いますが

Sakura laのパースがありますのでご覧くださいね(*^_^*)




 中からの光が表に

溢れ出るイメージで

造って頂きました



























                                
キラキラした
ライティング







そして




今回はこれまでのさくらのイメージとは変わって

洋のイメージです。

素敵な壁紙に上品なシャンデリア

ハーブをイメージさせるクッション性の高いセット椅子

そして耳になめらかに感じるクラシカルな音楽






いかがですか?

素敵でしょ(*^_^*)

そして、この素敵な空間で一緒に働いて頂ける仲間をまだまだ募集中ですよ(^−^)

Sakura la

皆さん、大変ご無沙汰してしまいまして大変申し訳ありません。

マネージャーからは再三にわたりチクリチクリと言われ続けてはおりましたが本当に申し訳ありません

さて、今回皆様にお知らせがインフォメーション、マネージャーのブログからもありましたが

そうなのです!さくらの姉妹店がもう1店舗オープンする運びとなりました。

鎌倉西口、江ノ電側で御成通りと呼ばれ地元の皆様には古くから親しまれている商店街

駅から徒歩1分の場所です。

いよいよサロン名が決まりました。

     
       「Sakura la」



クラシカルな空間の中で音楽の音が心地よく感じられる上質な時間。

耳に奏でられる心地よい音の中で自分だけのパーソナルな素敵な時間を過ごして頂きたい

・・・そういう想いから名付けられた名前です。


とっても素敵な名前でしょ(^−^)

美容室の主流

昨日、所用で青山まで出掛けていた。

今から20年ぐらい前の美容室ビームは原宿で、そこからブームはカリスマブーム到来と共に青山に移った。

今はと言うと銀座でしょうか?

青山の今も美容室の集中しているエリアを歩いていると、物凄いテナント募集の文字が目に飛び込む。

美容室を含めいろんな業種が淘汰されているのだろうか。

お金さえあればいつでもお店は開ける。

しかし、そうじゃない!

鎌倉もそうだけどテナントは常に入れ替わり長く続けていくということにほんと、重みを感じるよね

これからも少子化はもっと進み、反比例して増え続ける美容室の淘汰も、もうすぐそこまで来ているのではないでしょうか。

おかげさまで、わたしも途中、出産などを経て、美容の仕事をもう25年以上続けさせて頂いている。

まだまだ奥深いこの仕事に終わりは見えない。


これから10年後、20年後と淘汰の流れを気づかずにプカプカ浮かんでいたいね(^−^)





123>|next>>
pagetop