August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ある日の休日

先日娘と久々にお出掛け

都内新宿へと・・・

目的は今話題のルミネ・ザ・吉本を観に行ったのです!タイミングよすぎですね。

 

私から吉本を観に行くなんて何となく想像も付かないと思いますが

意外と私、お笑い好きなんですよ(笑)

なぜって声を出して笑うと爽快で気持ちいいじゃないですか(笑)

 

いま、いろいろ吉本話題は世論を巻き込んで大変ですが

単純に人を笑わせて元気にさせる仕事って素晴らしいことですよね。

人を幸せにしてお金を頂けるなんて私達の仕事にも相通じるものがあると

感じてます。

 

しかし!笑ってる私を横に終始寝ていた娘。何のために新宿までやってきたのか(泣)

本日のイベントのチケットを取ってくれ、さらにスポンサーにまでなってくれているAさんの

泣き顔が浮かびます・・・

 

そしてお昼は新宿中村屋さんでカレーでランチ

今、NHKの朝ドラのモデルになっていると言われてる老舗のカレー店

レトルトのカレーも販売されてますよね

 

このお店の前の広場は長蛇のお客様でいっぱいでした。

でもカレーってお客様の回転が速いんですね。

意外とスムーズにお店にはいれましたよ

 

カレーのお味は?・・・て歴史を感じるお味でした!美味しかったです。

 

そして最後は娘のお目当ての原宿へ移動

きっと、年頃の娘が居なかったらご縁の無い場所も

ここ数年、訪れることが多くなっているこのごろです!

 

相変わらずの人!人!人!

外国の方がとっても多かったな。

 

さて

今原宿では流行っている食べ物は色々ありますが

中でも

40センチぐらいあるスクリューのフライドポテト

たくさん種類のあるタピオカの中の1つ「汚」タピオカ!

 

ほんと鎌倉となんて違うことでしょう!

そして竹下通りで買いたい洋服につき合わされ

頭も身体も使った刺激のある一日でした!

 

おしまい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鎌倉花火!昨日の浴衣美人

昨日の花火、きれいでしたね*

 

 

昨日のお客様たち↑

 

 

今日は中国から可愛いお客様

 

国際的なSakura laです。

 

まだまだ、浴衣本番

 

Sakura laのお着付けは補正のしっかしりた丁寧な着付けです

 

皆様おまちしております

私って・・・・感覚派?

ちょっと早い夏休みを頂き沖縄へ海
いつ行っても沖縄はいいですね〜

実は、わたくし、裏の顔を持っていまして・・・

それはと言いますと・・・・

これです!カメラ
そう!写真を撮るのが撮るのが大好きなんです。

なにはともあれ今回のとっておきの一枚

                

なんか、良くないですかkyu

世界が平和だといいなと思う瞬間でした。

                

   世界に平和を              by  erico
      

 

久々に!

最近、めっきりご無沙汰なスィーツづくり



チーフ、サブチーフにも急かされてはいるのですが今回は見た目もかわいいケーキを作ってみました。




「イチゴタルト」



 


カスタードクリームは今回、2回目にしてなんとか成功!

カスタードクリームってなかなか難しい・・・・

自分好みの味とクリーミーさってね



しかし、タルト生地もまあまあな感じね



そして甘い甘いミニマムないちごちゃんいちご




そして出来上がったものはこちら!



      ↓









delicious美味しい




最近、美容道に走っておりましたわたくしですが良い気分転換でした。




さて、こちらのいちごタルト

家族でペロッと頂いてしまいました。

富士子さんの顔が・・・・美穂チーフの顔が・・・・

郁美さんの顔が・・・・・由香さんの顔が・・・

スタッフに罪悪感怖い




今度ねと言いたいところではありますが、スタッフの多さに、いったい、タルトを何個作ればいいの〜怖い

ブラボー!

 熊川 哲也さん主催のKバレエ

「海賊」・・・・・・素晴らしかったです!

演出、振り付け、キャスト他、本当に素晴らしかった。

バレエを習っていたわけでもなく、子供が生まれるそれまで、バレエは1度は見てみたいな〜などと思ってはいたものの縁遠く今の年齢に至った次第。

子供が生まれ、バレエに触れることが出来、ついてはバレエの公演を見に行くことが多少身近になったこの頃。

全くバレエが似合わない私であったが「海賊」は知識も何も無い私などにも、単純にストーリーも分かりやすく、それでいてバレエの凄さ、素敵さ、素晴らしさが目、耳、胸にそれはそれはダイレクトに
響いてくる。

私達の仕事も、職は違えど、お金を頂いて技術に満足していただき、いえ、それ以上に感動して頂く。

そう!私達のプロの腕で・・


日々の中で、いろいろな雑念も入っては来るが

そのときに思おう!

「私達の最大の仕事はお客様が綺麗に、そして素敵になって喜こびと感動を与える」事である。

それ以外のことは私にとっては大枠の雑念の域に入る。

常に雑念に打ち勝つ強い心でいたい・・・・・・・と思う







12>|next>>
pagetop